2015年05月07日

「JFK−その生涯と遺産」展!

JFK−その生涯と遺産展に行ってきました。

JFK国立公文書館2015.jpg

国立公文書館において無料で公開されているJFKの展示会はJFKの一族ファミリーのバカンスでのプライベートフィルム等、貴重な文章をはじめ決して見ることの出来ない昭和天皇の直筆サインと印など心から感銘を受ける資料を拝謁することが出来ました。

1960年1月20日の大統領就任演説においての名演説"Ask not what your country can do for you-ask what you can do for your country." "Ask not what America will do for you,but what together we can do for the freedom of man."この43歳の史上最年少の大統領の言葉は私の人生の指針でもあります。「国が諸君のために何が出来るかを問い給うな、諸君が国のために何が出来るかを問い給え」「我々が共に、人類の自由のために何が出来るかを問い給え」と訴えた魂の演説は永遠に語り継がれることでしょう。

5月10日まで「JFK−その生涯と遺産」展は国立公文書館において開催されておりますので、是非ご覧いただきたいと思います。
posted by Mr.7354 at 22:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

初対決、パッキャオ対メイウエザー戦の前に思うこと!

マニー・パッキャオとフロイド・メイウエザー戦の初対決まで、あと一週間となりました。私はボクシングは幼いころから祖父と父の影響で試合前のスパーリングなどに連れていかれていたので52歳となる今も大好きです。私が尊敬するファイティング原田ボクシングジム会長の原田会長はボクシング団体がWBCのみ、8階級フライ級からヘビー級まで、世界に8人しかいない世界チャンピオンの時代に2階級制覇した方です。(実際は三階級世界は幻となるオーストラリアのホームタウンデジジョンの試合は除く、詳しくは百田尚樹著「黄金のバンタムを破った男」参照)、あのマイク・タイソンが最も尊敬する偉大なボクサーとして原田会長の名前を公言していますが、現役時代のファイティング原田は凄かった!ビデオを観るだけで震えがくるくらいのラッシングパワーで15ラウンド戦い抜く、一秒たりとも力を抜かない偉大なボクサーでした。私は正々堂々と戦うファイティング原田会長の現役時代のスタイルが最高のボクシングだと思っています。メイウェザーは47戦無敗の5階級制覇した天才で素晴らしいチャンピオンですが、前回のマルコス・マイダナとの試合では圧倒的有利に11ラウンドまで戦っていても最終12ラウンドでは相手の戦いに合わせず、あの恐ろしいほど早い足で相手の動きを躱し、逃げる足の速さのステップで打ち合うことはありませんでした。結果、プロとして勝利はしましたが会場はブーイングもありましたが、私自身感じたのは、あの華麗なステップの速さでした。47戦連勝、プロになってたった一度のダウンもなく38歳のパーフェクトなチャンピオンにパッキャオが挑みます。パッキャオは6階級制覇した偉大なチャンピオンで奇跡的名勝負をしてきた選手です。圧倒的不利と言われたデラ・ホーヤ相手にも勝利してきました。パッキャオはフィリピンのミンダナオ島生まれで貧しい中、自分自身の拳だけで勝ち上がってきた不動のスーパーヒーローで、故郷に学校、病院、教会等の施設を寄付し、子供たちに夢を与える姿にはどれだけ感動させられたことでしょう。ボクシングという顔面を殴りあうという現在の日常で常人にはあり得ない究極のリアルファイトの中でモハメッド・アリ対ジョージ・フォアマンのキンシャサの戦い、シユガー・レイ・レナード、マービン・ハグラー、トーマス・ハーンズが戦った三つ巴の戦い、時代は数十年の激動の時を超え、今、史上最高の舞台を迎えます。それは両者のファイトマネーが日本円で250億円になるということ以上にエキサイティングで奇跡的な試合と言っても過言ではないでしょう。二人の偉大な選手に最高のコンディションで戦ってもらいたい!もうこれ以上の言葉はいらない!日本時間5月3日10時、この試合を観ずしてボクシングを語れるかという程、ボクシングファンのみならず、世界中の人々に世紀の一戦を観てもらいたいと思います。同じ時代に生きているということに心から感謝しています。
posted by Mr.7354 at 21:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

2020年!東京五輪に向けて!

2020年の東京オリンピックに空手の競技種目入りに向けて、全日本空手道連盟と国際空手道連盟極真会館が大同団結し東京五輪での空手競技実施に協力していくことが決定しました。

空手1.jpg 空手2.jpg

私自身も極真会館の黒帯を取得しておりますが、子供の頃から夢にみていた日本の伝統文化である空手のオリンピック競技種目入りが実現することを願っています。私の尊敬する極真会館の松井章圭館長に先程メールでオリンピック競技化への応援のメッセージをお送りしました。日本の空手から世界のKARATEに向けた、革新的な第一歩と言っても過言ではないでしょう。2020年の東京オリンピックに向けて、私自身も稽古を重ねると同時に本業の指圧でもオリンピック代表選手の身体のメンテナンスに尽力したいと思います。
posted by Mr.7354 at 07:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

柔道日本一決定戦2015!

平成27年全日本選抜柔道体重別選手権大会、90kg級でベイカー茉秋君が見事優勝しました。これで8月の世界選手権2015の日本代表選手に選出が決定、来年のブラジルリオデジャネイロでのオリンピック代表に向けて一歩近づきました。しかし決勝戦の吉田優也選手も強かった。技の切れスピード、90kg級と思えない俊敏でパワフルな試合でした。その吉田選手に20歳のベイカーが勝ったのは本当に素晴らしいことだと思います。子供の頃から柔道一筋に生きてきたベイカーの戦いに期待しています。そしてオリンピックが夢でないということを8月のカザフスタンでの世界選手権で決めてもらいたいと思います。
posted by Mr.7354 at 08:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

熱海網代温泉に浪越枕!

熱海網代温泉の大成館に浪越枕エクストラモデル(頸椎・首・肩をやさしく支える健康枕)が導入されました。2011年に京都西川と浪越指圧アソシエイツで共同開発した浪越枕は日本全国でベストセラー商品となりました。現在もエクストラモデルのプロトタイプに加え、ゴールドタイプも好調で皆様に喜んでいただいております。

新発売 ゴールドタイプ.jpg

私が枕を創るきっかけになったのは、帝国ホテルプラザの浪越孝SHIATSUサロンのお客様から、「枕があわなくて、首・肩の違和感が取れないで困っている」「高さが合わない」「フィット感が合わない」「いい枕を教えてほしい」といった言葉を多々、お客様から相談されたことです。私の性格からして、この問題に取り組むことは必然であり、枕で悩んでいる人のために、本当に良い枕を創りたいと京都西川さんに相談したのが始まりでした。私の人生は「知行合一」が基本なので、足かけ二年かけての枕誕生につながるのです。毎日、たくさんの枕の試作品に囲まれて、2時間おきに目覚まし時計をセットし、どの枕がどのような眠りに入れるか、事細かにデータを取り、連日、枕に命懸けで取り組みました。結果、浪越枕の完成品へとつながるのですが、セルフ指圧をすることをライフスタイルに入れるということも重要なテーマであり、私自身がプロの指圧師として首と肩の指圧が一番最も得意な臨床家だったということも、最高の枕を作る要因だったと思います。これからも皆様に喜んでいただけます最高の枕、布団をお届け出来ますように研究開発及びエビデンス作りに取り組んでいきたいと考えています。私の夢は世界中の人々が、私の作った枕で快眠を得ることにより健康で元気な100歳を迎えていただくことです。これからも皆様の健康のため指圧の臨床家として現場で仕事を一生続けていく所存です。
posted by Mr.7354 at 06:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

朝稽古とちゃんこ!

千賀ノ浦部屋の朝稽古にひばり幼稚園の先生方、PTAのお母さま方、子供たちと行ってきました。

稽古1.jpg 稽古2.jpg

舛ノ山を筆頭に力をつけてきた力士が番付を上げて、一生懸命に頑張っている姿を見せてもらいました。子供たちは大きなお相撲さんたちが命懸けで稽古している姿を目をまん丸にして真剣に観ていました。

舛ノ山1!.jpg 舛ノ山2.jpg

稽古が終わると、美味しいちゃんこをみんなで御馳走になりました。この日のちゃんこは醤油ベースでとても美味しかったです。私の大好きな舛ノ山から今後にかける話を聞けたことは貴重でした。まだ髪の毛がザンバラだった頃から知っていますが、関取になっても明るく、可愛い舛ノ山は親孝行で本当に立派になりました。180センチ173キロの体で早く三役になってもらいたいと願っています。

舛ノ山4.jpg 舛ノ山3.jpg

この日はもう一つ特別な出来事がありました。それは1月の初場所に天皇陛下が皇后陛下と共に4年ぶりに国技館にお見えになられました際のお話も理事である親方から伺えたことです。国技である相撲人気も回復し、15日連続の札止めの満員御礼でしたが、日本人力士の横綱目指して、舛ノ山に期待をしています。頑張れ!舛ノ山!

posted by Mr.7354 at 04:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

日本テレビ 成功の遺伝史2〜日本が世界に誇る30人〜!

明日、2月16日(月)19:56〜22:54日本テレビ系列で成功の遺伝史2〜日本が世界に誇る30人〜が放映されます。番組の中でどのような映像が放映されるかお楽しみください。私自身もブルーレイで録画予約しましたが、心から楽しみにしております。
posted by Mr.7354 at 18:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

龍泉を飲んだ夜!

私の尊敬する4人の先輩方と本郷のお店で会食をしました。会食と言っては聞こえがいいですが、私を含め5人の日程を決めるのに2か月前から決めなければいけないほど多忙なスケジュールのメンツでした。

龍泉1.jpg 龍泉2.jpg

今回のテーマは日本酒を愛する男が集い、徹底的に日本酒を堪能しようということが目的で、普通では手に入らない貴重な日本酒のオンパレードでした。特に十四代「龍泉」を呑むことが出来たのは奇跡的でした。皆、まさかこの奇跡のお酒を呑めるとは思ってもいなかったので、心から堪能させてもらいました。

それにしても一生懸命、頑張っていると良いことがあるのだということを今宵、知り得ました。店の御主人をはじめ、女将さん、諸先輩方との素晴らしいひと時を心より感謝いたします。

posted by Mr.7354 at 22:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

豊真将!引退慰労会!

元小結 豊真将関の慰労会が有志一同で行われました。球界から高橋尚成投手と真田裕貴投手も駆けつけ、高橋選手からは花束が手渡されました。

高橋選手と豊真将.jpg 高橋選手と真田選手と.jpg

今後は立田川親方として錣山部屋で後進の育成に努められますが、豊真将の実直で目的に向かって一生懸命努力する熱い相撲は多くのファンの心と記憶に永遠に残るでしょう。

豊真将1.jpg 豊真将2.jpg

それにしても豊真将の手は本当に大きく、私自身、普通の人よりもかなり手が大きいのですが比較すると子供の手のように見えるのが不思議です。豊真将の手はお相撲さんの中でも有数の大きな手で、あの握手をする時の巨大な感覚は言葉では表現出来ません。

あの礼儀正しい所作と激しい力みなぎる相撲が観れなくなるのはとても寂しいですが、これからも元豊真将こと、立田川親方を皆様に応援していただきたいと思います。豊真将!素晴らしい感動的な相撲を本当にありがとう!



posted by Mr.7354 at 03:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

大島学氏!イオンリテール専務執行役員に!

親友の大島学君が2月1日付でイオンリテールの専務執行役員になります。

大島学イオン専務執行役員に!.jpg

今度は南関東全般の支社長なので益々忙しくなることと思います。昨日の日経新聞の会社人事面に掲載されましたが、昨日は、私も本当に忙しく、会社に新聞を置いたままで読むことも出来なかったので知らなかったのですが、今朝、別の友人が教えてくれて知ったのです。日経新聞は毎日読むようにしていますが、どんなに忙しくても毎朝、読むようにしたいと思います。友人が出世していくことを本当に嬉しく思いますが、一杯やる時間がまた減少してしまうことは少しばかり悲しいです。何はともあれ、健康で元気でいてくれることを心から祈っています。日本のため、世界のために頑張れ!大島学!
posted by Mr.7354 at 14:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする