2017年09月15日

指圧発祥の地!

祖父が1925年9月15日、初めて指圧の治療院を開業した地、室蘭を初めて訪れました。

指圧発祥の地1.jpg

青山剛室蘭市長に当時、祖父、浪越徳治郎が一番初めに住んだ場所、一番初めに開業した場所に連れて行っていただきました。もちろん当時の建物はありませんでしたが同じ場所に自分の足で行けたことは一生忘れえぬ思い出となりました。1925年から92年という年月が過ぎましたが、私自身、指圧の臨床家として、祖父の教えと志を受け継ぎ、毎日、現場で仕事が出来る事を幸せに思います。この度、この様な機会をお作り戴きました室蘭ふるさと親善大使として活動されている月島機械株式会社の山田和彦社長に御縁を頂き実現しましたこと、また青山市長はじめ室蘭市役所の皆様にも多大な御尽力の結果、たくさんの情報をお知らせ頂いたことにも心より深く感謝申し上げます。お世話になりました沢山の皆様に重ね重ね御礼を申し上げます。これからは指圧で室蘭の方々の健康寿命を延ばすことに貢献出来ればと考えています。
posted by Mr.7354 at 23:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする