2020年02月27日

海の上で話したこと

サーフィンをしていると日本でも外国でも顔見知りになることがありますが、サーフィンという競技の特性上、個人競技という観点から基本は波待ちをして最高の波に乗るということがみんな思っていることです。

最高の一本.jpg

この日は波数が多く13本もの波をロングライド出来ました。私は気持ちが高揚していて波待ちをしている時に、「I never go home!」と大きな声で叫ぶと、私の近くで波待ちしていた女性が「Me too!」と言いました。すると別の女性が「Me three!」と言ったので私は思わず大笑いしてしまいました。海の上でしか会えない人たちとの海の上での会話ですが共通の趣味を持てるということは幸せなことだとつくづく感じました。また、いつの日か、海の上で会える事を楽しみにしています。


posted by Mr.7354 at 06:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする